BLOG

カフェN36°

2017 / 02 / 10

木工作

穂高の仕事は多岐にわたります

コーヒー淹れる人から

料理をする人

図面を描く人から

家を建てる人

工房にて木工作に取り組むのはO親分

ステンドグラスの枠を作っているのだとか・・・

実に楽しそうです

 

今日の私は・・・

いろいろやったけど、食器を洗う人・・・でしょうか

週末はフレンチトーストを焼く人になり

来週は植栽の枝打ちをする人になる予定です

そうそう、お客様に油絵の額縁を木で作ってほしいと頼まれました

まだ、ちょっとイメージ膨らまないのですが

そんな仕事もあったりで

どの仕事も、ありがたいこと・・・感謝です

楽しんで取り組ませていただきます

IMG_8760

 

カフェN36°

2017 / 02 / 09

鑑賞用…毛ばり

毛ばりで釣りをする人の中には

釣りそのものよりも

毛ばりの美しさに惚れ込んで

毛ばりを巻くことが楽しくて

釣りをしている人もいると聞いたりします

お客様のSさんはフライを操る繊細な釣り人?

私はルアーなどを放り込む大雑把で野蛮な釣り人・・・ですが

好きな魚は同じトラウト属

綺麗な魚のみに傾倒している仲間たちなのです

この仲間たちに言えることは

綺麗な川が好きなのです

そして魚たちが自由に遡上できるダムのない川が好きなのです

 

それにしても美しい

素敵なプレゼントいただきました

カフェに飾りました

皆さんちょっと足を止めて観てください・・・

IMG_8750

 

 

 

カフェN36°

2017 / 02 / 07

強風のため・・・

いつもカフェN36°をご利用いただき

誠にありがとうございます

本日、朝より強風で

カフェN36°では石窯の使用ができない状態にありますため

ピザやグラタンなど石窯料理のご提供を中止させていただきます

パスタやライスもの

ドリンク

デザート

ブリュレフレンチトーストなどは

通常通りご提供させていただきます

申し訳ございませんが、ご理解とご了承のほど

よろしくお願いいたします

引き続き

石窯ピザ 埼玉ナンバー1 カフェN36°を

よろしくお願いいたします

IMG_7041

 

 

カフェN36°

2017 / 02 / 04

鬼退治

節分

恵方巻は好きだけど、風習的には全然ピンとこない私です

節分と言えば節分イワシ

今年も飾りました

赤が効いてます

いつの時も・・・

鬼や

鬼のようなに怒ってる人とは

関わりたくないですね

鬼退治です

穏やかになることを学びましょう

IMG_8667

 

カフェN36°

2017 / 02 / 03

高橋さんのオーガニックサラダ

カフェN36°のサラダの野菜は

北川辺の高橋さんが、うちの為に無農薬、有機栽培で作っています

高橋さんの畑の土は、もう長い間、無農薬でやってきました

辛抱の積み重ねがあっての現在なのです

農薬などが土壌から完全に抜けるのには長い時間がかかります

抜けきって、しかも周りで農薬を使っていない環境が整うと

害虫益虫のバランスがとれて

どんどん無農薬が、やりやすくなるそうです

一度うちのオーガニックサラダ・・・しみじみ味わってみてください

本当の野菜の味がそこにはあります

違い・・・解るはずです!

DSC_0563

 

 

建築

2017 / 02 / 02

グランブルー

私が自宅の外壁塗り替えをしたときに建築士の新井に

「鴻巣市の県道沿いの、○○に建ってる家の、あのブルーにしてくれ」

と頼んだ記憶があります

 

今建築中のさいたま市のN様のお宅

外壁の色を決める際に新井が

「気に入った色の建物があれば、教えてください」と伺うと

「鴻巣市の県道沿いの○○に建っている家の、あのブルーがいいです」と、N様

 

いやぁ~ドンピシャなんで驚きました!!!

N様は、その道良く通るそうでして・・・

 

「グランブルー」

大好きな色です

この色、飽きがこない

退色も少なく

お天気の日と、曇りの日の表情が凄く変わるのです

塗り替え時にもお勧めですよ!

外壁塗装も穂高にお任せください!!!

IMG_8553

 

 

 

 

建築

2017 / 01 / 31

大梁で飛ばす

玄関門扉があり・・・

花壇があり・・・

ウッドテラスがあった場所

広い空間ではありませんでしたが

そこでお子様は、プールをやったり宿題をやったり

自然の風を日々感じていたことでしょう

一つの重要な役割を果たしたお庭は

生活形態の変化と使途に合わせリニューアルしました

縦列で車を止められるように

当然、中間に柱は立てられないので大梁で飛ばします

アルミだと、こんなサイズの梁になりますが

これがなかなか迫力があって・・・

家の顔に重厚さが増しましたね

他にも鉄骨や木で飛ばすのも良いですよ

穂高の建築士にお任せください

IMG_8524

 

 

 

建築

2017 / 01 / 30

穂高の家系2

IMG_8536

穂高の家系・・・

上尾駅に近い現在建築中の現場はビルの谷間に立っています

オフィス仕様のため2階のフロアーには特殊な構造が仕込まれています

「浮き床構造」

文字のごとく床を浮かせているのです

クッション材で床は建物の全ての躯体に接しないようにするのです

こうすることによって、上下階の防音を、少ないスペースで実現できるのです

1階の天井の梁など

構造を現しにしたいときなどにも有効なんです

普通の工務店さんは、たぶん知らないかと思います

 

さいたま市大宮駅の西口にあるソニックシティの

スポーツクラブのスタジオのフロアーは全て浮き床です

確か50センチ厚くらいのクッション材を入れました

分厚いお布団の上に床が置いてある・・・そんな感じです

施工はもちろん・・・穂高です!!!

20年以上昔の話ですが・・・

カフェN36°

2017 / 01 / 29

パンdeビーフシチュー

IMG_8515

丸いフランスパンに

ビーフシチューが溢れ出て

ホロホロお肉・・・

もうたまらないです

この土日限定 各10食となっております!

 

建築

2017 / 01 / 28

収まりました!

お客様のお宅へ運ばれたスタジオ

ご指定のお部屋に収まりました

これでご近所に気兼ねなく、楽器を演奏することができます

室内は有孔ベニヤや吸音材などで、一定の音場調整はされています

演奏者にとっても、心地よい響きは重要ですからね

防音ドアーはお客様が所有していたものを再利用しました

その場その場のケースに合わせて、

人が考え造作するという

昔ならばあたり前のことが

大量消費という経済の大きな流れの中で、されなくなってきてしまってる昨今

穂高は家作り然り、庭造り然り、料理然り・・・

手作りの良さを大切にしていきたいと考えています

シンプルに暮らそう・・・それがHODAKA STYLE

IMG_0567

過去のブログはコチラ