BLOG

建築

2017 / 12 / 01

水はけの悪い庭

水はけの悪いお庭

雨が上がっても、いつまでも水が引かない。

苔が凄い・・・。

植物が枯れてしまう・・・などなど。

対策は色々ありますが、

庭に大きな排水升を埋設して改善できます。

こちらのお庭は升を埋めた後

表面を笠間の砂でカバーし、表面排水も良くしました。

既存であったゴムのマットも設置。

ドライな空間は、やはり気持ちよいものです。

IMG_1557

建築

2017 / 11 / 14

ひろ~い土地のプロジェクト10

何も遮るものがなくての美しい景色は

もちろん良いものですが・・・

窓越しの景色というものも額縁の絵のようで

なかなか良いものです。

カフェの客室になる部屋の大きなガラス窓

こんなに大きな・・・しかも連窓となると

額縁というより屏風絵みたいな感じですが。

IMG_9437

 

 

建築

2017 / 11 / 02

サンルーム

久しぶりにサンルームを作っています。

サンルームは最近多いハウスメーカーの建物には

直接固定させることは、まずさせてもらえません。

つまりサンルーム自体で自立する形を作らなければならないのです。

ひと手間もふた手間もかかりますが・・何とかします。

天井は一昔前はクリアーを用いることが多かったですが

最近は曇りの入ったものが多く見受けられます。

明るく、汚れも目立ちにくいので、良いかと思います。

今回のサンルームはフルオープンタイプ。

四季を愉しめるところが良いですね。

床はタイルで仕上げます。

もうすぐ完成です!!!

IMG_1457

 

建築

2017 / 10 / 31

こぢんまりした過不足ない暮らし

広~い土地の大~きな家を建てながら・・・

こぢ~んまりした家も建てています。

場所は弊社のすぐ近・・・桶川市。

外壁はシルバーのガルバ

無機質な印象ですが

玄関部分に僅かに用いたウッドと

久しぶりの青空が際立ちます。

IMG_1448

 

 

 

 

建築

2017 / 10 / 27

ひろ~い土地のプロジェクト9

主架構と補架構を見上げます。

この辺は完成してしまうと見えなくなる部分も多いのですが

しっかりと構造が強度を出すべく組まれているのが解ります。

まだしばらくはスケルトンですので

この状態を見学されたい方はお気軽にお知らせください。

自宅、カフェ、ガレージ、ドッグラン、ドッグプールなど

盛りだくさんのY様邸

現場は埼玉県加須市となります。

IMG_9406

建築

2017 / 10 / 25

ひろ~い土地のプロジェクト8

大型の台風はあちらこちらに被害をもたらし

北の海上に去っていきました。

次の台風が、南海上で発生し北上しています。

また週末は雨でしょうか・・・。

そんな中、建築途上の風雨養生は大変です。

何せ殆どが、仮止めや仮設であったりするわけですから。

建築物の地震や雨や風などに対する

しっかりとした耐久力は完成して出るものですから。

 

先日上棟を迎えた後

大工さんによって次々壁が貼られ

建物は更に立体的になってきました。

シートが掛かっていて、見ずらいですが

手前に伸びている部分がカフェエリアになる部分です。

IMG_9395

 

建築

2017 / 10 / 07

ひろ~い土地のプロジェクト7

IMG_9355地鎮祭のときもそうでしたが・・・

昼からどんどん雲は消えて

やはり、お施主様はハレルマン、強運です。

今日は上棟式。

建物の形が具現化する日です。

群青の空に白い柱や梁のコントラストが美しかったです。

米、酒、塩で清め

ニ礼二拍一礼

お施主様のご多幸ご健勝と

現場の安全を祈念いたしました。

それにしても・・・大きな家です。

 

 

建築

2017 / 10 / 05

ひろ~い土地のプロジェクト6

メインハウスの基礎です

こちらはオーナー様の住まいと厨房、カフェの部分になります。

奥の空いてるスペースは・・・なんとドッグランになります。

大型犬と暮らすオーナー様は

自分の犬はもちろん

いずれ、たくさんのワン達にも遊んでもらえたら考えていらっしゃいます。

IMG_9317

 

 

建築

2017 / 10 / 04

ひろ~い土地のプロジェクト5

このプロジェクトもいよいよ動き始めました。

まずは300坪を越える土地の南端にゆったりとしたカースペースを作ります。

その基礎工事から・・・。

車いじりの好きなオーナー様が

雨の日でも風の日でも、愛車と戯れることのできる夢の空間・・・

そう・・・ガレージです。

ビッグサイズのガレージを、

オールフリープラン穂高オリジナル木造で作ります。

 

ここは埼玉県加須市です。

お客様はそもそも、さいたま市に土地を探していらっしゃいました。

私どもがご相談をお受けして

お客様のご要望をつかんでいくうちに

これは、少々ローカルなエリアで考えないと実現できないことが見えてきました。

今回のこの土地は弊社が探した物件ですが

環境、スケール、コストなど

このプロジェクトを実現するにまさに最適な物件でした。

IMG_9234

 

 

 

 

建築

2017 / 10 / 03

総2階建てログハウス

今でこそ当たり前になりましたが

10年程前までログハウスは2階建ては認められていませんでした。

いわゆるロフト、屋根裏のような形をとるしかなく

床面積はあるものの、低い天井で使い勝手の悪い物でした。

この建物は弊社で建築した群馬県板倉町の2階建てのログハウスです。

関東地方で1番に建てられた総2階建てのログハウスということで

メディアなどでもたくさん取り上げられました。

久しぶりにご訪問

ログはいい色に焼け、

ところどころにみられる生活感

ライフスタイルが垣間見えるのもいい

植えた木々たちも大きく育ち、時の流れを感じます。

経年変化は劣化だけじゃない、

味わいを増し、住む人の愛着がにじみ出ている

ログハウスはまさに・・・そういう建物なのですね。IMG_9287

過去のブログはコチラ