BLOG

建築

2017 / 10 / 04

ひろ~い土地のプロジェクト5

このプロジェクトもいよいよ動き始めました。

まずは300坪を越える土地の南端にゆったりとしたカースペースを作ります。

その基礎工事から・・・。

車いじりの好きなオーナー様が

雨の日でも風の日でも、愛車と戯れることのできる夢の空間・・・

そう・・・ガレージです。

ビッグサイズのガレージを、

オールフリープラン穂高オリジナル木造で作ります。

 

ここは埼玉県加須市です。

お客様はそもそも、さいたま市に土地を探していらっしゃいました。

私どもがご相談をお受けして

お客様のご要望をつかんでいくうちに

これは、少々ローカルなエリアで考えないと実現できないことが見えてきました。

今回のこの土地は弊社が探した物件ですが

環境、スケール、コストなど

このプロジェクトを実現するにまさに最適な物件でした。

IMG_9234

 

 

 

 

建築

2017 / 10 / 03

総2階建てログハウス

今でこそ当たり前になりましたが

10年程前までログハウスは2階建ては認められていませんでした。

いわゆるロフト、屋根裏のような形をとるしかなく

床面積はあるものの、低い天井で使い勝手の悪い物でした。

この建物は弊社で建築した群馬県板倉町の2階建てのログハウスです。

関東地方で1番に建てられた総2階建てのログハウスということで

メディアなどでもたくさん取り上げられました。

久しぶりにご訪問

ログはいい色に焼け、

ところどころにみられる生活感

ライフスタイルが垣間見えるのもいい

植えた木々たちも大きく育ち、時の流れを感じます。

経年変化は劣化だけじゃない、

味わいを増し、住む人の愛着がにじみ出ている

ログハウスはまさに・・・そういう建物なのですね。IMG_9287

カフェN36°

2017 / 10 / 01

普天間かおりライブ♪

2017 カフェN36° 普天間かおりライブ♪

2017年12月2日(土)

穂高カフェN36°

オープン17時 スタート18時

予約制 全席自由

MC3500円 当日4000円(税別)

※1ドリンク1フード以上のオーダーをお願いいたします。

また、ワンちゃんのご同伴はできません。

ご予約・お問合せ  カフェN36°  048-729-1125

ご予約お待ちしております!!!gnj1005200502004-p1

 

建築

2017 / 09 / 03

犬小屋

久しぶりに犬小屋を作りました。

弊社らしくログハウスの犬小屋です。(バット&パス工法)

サイズや色、

構造やイメージなどお客様のご希望を聞かせていただき

弊社のオリジナル造作です。

なかなかいい感じに仕上がりましたよ!!!

室内でも屋外でもOKです!

IMG_1295

 

 

 

建築

2017 / 09 / 02

ひろ~い土地のプロジェクト4

大型台風が小笠原辺りでウロウロしていて

天気はとても不安定な状態が続いています・・・が

お施主様の強運なのか

日頃の行いがよいのか

埼玉の中央部、加須市は雨上がり、一気に快晴へ・・・

こんなお天気は、この夏あったでしょうか!!!

奇跡の青空の下、地鎮祭です。

鷲宮神社さんにお願いしました。

神主様、お施主様・・・

そして弊社新井と私

工事の安全と、お施主様のご繁栄を祈念いたしました。

本工事がいよいよ始まります!!!

IMG_9257

 

建築

2017 / 08 / 31

ワンと快適に暮らす・・・

ワンと快適に暮らす

そんなテーマでいつも楽しくデザインしております。

お庭の一角に作ったスペース

アイデアは尽きないけれど・・・

こんな感じで諸々

緑に囲まれて

ワン達と楽しくなるのは間違いない

お客様は大型犬2頭と暮らす弊社設計・施工 加須市K様邸

IMG_1259

建築

2017 / 08 / 29

ひろ~い土地のプロジェクト3

擁壁が完成しました!

道路との段差分の土を押さえる

大事な部分です。

曖昧だった境界ラインもはっきり見えると

この土地がまた更に一回り広くなったような気がします。

さて、いよいよ地鎮祭を迎えます。

IMG_1264

建築

2017 / 08 / 19

上棟

午後から雨の予報の埼玉県南部

ところが降りそうで降らない・・・で

結局降らず・・・無事本日上棟!!!

ブルーシートで雨養生の為

ほとんど骨格が見えなくてごめんなさい。

桶川市のS様邸

現場いつでもご案内いたします

IMG_9245

 

建築

2017 / 08 / 16

犬と暮らす庭

お客様K様からのご要望は・・・

壊れたウッドデッキを撤去

鬱蒼としてしまった植栽を整理、手入れし

快適なテラスを設けてワンのスペースを作り

室内のリビングを広く使えるようにしたい・・・

というものでした。

ワンは柴犬くん2頭です

まず、しっかりとしたテラスを穂高のオリジナルで造作

ワンのスペースは温かみのあるレッドシダーとコンクリートの2段構成になっています

ここでワンたちは盛夏を除き一年中快適に過ごすことができます。

テラスはリビングと連動していて、気候の良いときにはフルオープンに・・・

季節の風をワンと一緒に満喫できます。

テラスを降りればお庭

こちらには照り返しの少ない切り出し大谷石を敷込みワンの肉球にも考慮

それ以外のスペースは土の靴離れが良い笠間砂を敷きこみました。

外周はしっかりフェンスを回したので

そこはもちろんプライベートドッグランです。

IMG_9209 - コピー

 

 

 

 

 

建築

2017 / 08 / 11

暮らしに合わせて・・・

長く暮らしていれば、暮らし向きも必要な物もかわります

三輪車が自転車になり

自転車がバイクや車になる

沢山の愛着にさよならしたり

新しい物に魅かれたり

I様のご要望は、限られたスペースで

カースペースを増やしたいこと・・・

シンプルに・・・派手過ぎないように・・・IMG_1170IMG_8875

過去のブログはコチラ