BLOG

建築

2017 / 08 / 19

上棟

午後から雨の予報の埼玉県南部

ところが降りそうで降らない・・・で

結局降らず・・・無事本日上棟!!!

ブルーシートで雨養生の為

ほとんど骨格が見えなくてごめんなさい。

桶川市のS様邸

現場いつでもご案内いたします

IMG_9245

 

建築

2017 / 08 / 16

犬と暮らす庭

お客様K様からのご要望は・・・

壊れたウッドデッキを撤去

鬱蒼としてしまった植栽を整理、手入れし

快適なテラスを設けてワンのスペースを作り

室内のリビングを広く使えるようにしたい・・・

というものでした。

ワンは柴犬くん2頭です

まず、しっかりとしたテラスを穂高のオリジナルで造作

ワンのスペースは温かみのあるレッドシダーとコンクリートの2段構成になっています

ここでワンたちは盛夏を除き一年中快適に過ごすことができます。

テラスはリビングと連動していて、気候の良いときにはフルオープンに・・・

季節の風をワンと一緒に満喫できます。

テラスを降りればお庭

こちらには照り返しの少ない切り出し大谷石を敷込みワンの肉球にも考慮

それ以外のスペースは土の靴離れが良い笠間砂を敷きこみました。

外周はしっかりフェンスを回したので

そこはもちろんプライベートドッグランです。

IMG_9209 - コピー

 

 

 

 

 

建築

2017 / 08 / 11

暮らしに合わせて・・・

長く暮らしていれば、暮らし向きも必要な物もかわります

三輪車が自転車になり

自転車がバイクや車になる

沢山の愛着にさよならしたり

新しい物に魅かれたり

I様のご要望は、限られたスペースで

カースペースを増やしたいこと・・・

シンプルに・・・派手過ぎないように・・・IMG_1170IMG_8875

建築

2017 / 08 / 10

ひろ~い土地のプロジェクト2

ひろ~い土地のプロジェクトは多彩な内容からなります

西面の道路が低くなっているので

まずは土地の擁壁作りからスタート

今回はS社の擁壁用の分厚い化粧ブロックを使います

長さは一辺約50メートル

鉄筋はすべてのブロック穴に通し

コンクリート擁壁並みの強度を出します

IMG_9231

 

建築

2017 / 08 / 02

小さい家で豊かに暮らす

大きな土地も

大きな家も・・・もちろんいい

でも小さな家で豊かに暮らす

これもいいですね

こぢんまりした過不足ない暮らし

こんなテーマで桶川市のS様邸もスタートしました

IMG_1242

建築

2017 / 07 / 31

ひろ~い土地のプロジェクト

とても広い土地を探し出しました

300坪越え

周りの借景も素晴らしく

感じる広さは500坪越えーって感じです

そこに

大きな家とプラス色々・・・

この夏・・・工事が始まりました

ゆっくり追いかけていきます

IMG_9982

 

 

 

建築

2017 / 07 / 28

小さなカフェのバックヤード

さいたま市にオープンする

小さなカフェのバックヤード

植栽を中心に施工しています

本格オープンは年内中とのこと・・・

背面はブロックの擁壁だけれど

かえってグリーンが際立ちますね

IMG_1239

建築

2017 / 06 / 25

大楠の伐採

北本市の大きな楠の伐採工事

さすがに空師のSさんにお願いしました。

ビルの4~5階ほどの高さの枝の上で

軽業師のように動きまわり

チェーンソーを操るIMG_1217

素晴らしいの一言です。

カフェN36°

2017 / 04 / 27

1000平方メートル

縁あって

1000平方メートルの農地に出会う

ホクホクの良い土

この土と永く戯れていこうかなと・・・

IMG_0992

 

 

カフェN36°

2017 / 04 / 11

石窯パン

このハードな噛みごたえが好きで

ライムギから出るのか、独特の酸味も癖になる

ずっしりと重くて、拳骨みたい

石窯ならではの焼きむら

たくさんフルーツやらナッツなどを小麦粉以上に入れてみました

ギリギリ、かろうじて発酵

穂高っぽいなぁ、このパン

DSC_0262

 

 

過去のブログはコチラ